コロッセオ

  • 2017.05.18 Thursday
  • 21:04

 


みなさん、こんにちは〜♪

 

このところだいぶ気温が上がってきましたが、

この25℃前後の気温で、カラッとした湿度、

これがまさに私のイメージでのイギリスの夏です夏

 

こんなに快適な気温で夏が終わっていくのですから、

イギリス人が真夏の日本にやってきたらきっと溶けますねアイスクリーム

 

 

さてさて、ローマ観光も佳境ですが、

最後に向かったのはローマの代名詞のようなこの場所。

『コロッセオ』です♪

 

コロッセオは、かつては5万人を収容した古代ローマの円形闘技場です。

紀元72年に建設され、直径188m、外周壁の高さは49mの規模を誇り、

その巨大さはローマの力と不滅の象徴でした。

 

コロッセオとは「巨大な物」という意味だそうです。

 

1980年、堂々の世界遺産に登録されました。

 

 

 

 

 

コロッセオの内部はまさにスタジアムです。

この場所で剣闘士(グラディエーター)と

猛獣との死闘などが繰り広げられました。

 

催しは時に100日間も続いたといわれていて、

多くの動物を調達した北アフリカでは、

動物の数が減少したそうです0口0

 

1階には皇帝、2階には市民が座り、3階は立見席になっています。

 

 

 

 

 

現在のコロッセオは床部分が一部しか無いので、

地下構造を見ることができます。

 

ここには猛獣の檻や機材置き場などがあり、

人力のエレベーターもあったというから驚きです。

 

この地下倉庫の上に板を敷き、

その上に血を吸い取るためのアレーナと呼ばれる砂がまかれて、

競技が行われたそうです。

 

ちなみにこのアレーナという砂が、

現在のアリーナ(競技場)の語源だそうで、

そんな色々な血を吸っていた砂の名前が・・・

と、正直ちょっと複雑な気分になりました0口0

 

 

ちょっと階段を上がってみましょう。

 

 

フォロ・ロマーノやコンスタンティヌスの凱旋門が見えます。

 

 

 

2000年に上映されたラッセル・クロウ主演の

『グラディエーター』をつい最近BSプレミアムでやっていて、

実際にコロッセオを目にした後に観ると、かなりの臨場感でした♪

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 21:04
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    お〜 コロッセオだ
    グラディエーターは俺の好きな映画の5本の指に入る作品!
    • 薔薇
    • 2017/06/01 12:18 PM
    ローマいいですね〜〜
    うらやましいです。

    私は10年前にフィレンツェにいって以来
    イタリアには行っていないのでうらやましすです。
    >バラたん
    いらっしゃい^^ お久しぶり〜。
    公開当時、面白いと聞きながら見る機会が無く、
    初めて見たんだけど、めちゃくちゃ面白くて、
    ラッセル・クロウがとにかくかっこよくて、
    録画して何回も見てしまいました♪
    ほんと、名作やね〜〜〜!
    • みかん
    • 2017/06/04 7:44 AM
    >ひろさん
    初めまして^^
    フィレンツェはローマの前の年に行きましたが、
    花の都と呼ばれるのが納得の素敵な街でした。

    ローマは街中が遺跡というイメージでしょうか。
    イタリアはご飯も美味しいので、また行きたくなりますね♪

    日本に帰国してからは、旅行代も距離もけた違いなので、
    なかなか行けませんね(-_-;)
    • みかん
    • 2017/06/04 8:03 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM